兼業CFDトレーダー ~EMAテクニカルで安定収益~

13年間のFX投資で鍛えたテクニカル分析をCFDにも活用。毎日、売買シグナルを完全無料で公開中。毎日1回のみ、手軽にCFDでの安定収益を目指します!

TOP >  CFDレート分析状況 >  【EMA-CFD】レート分析状況(R2.7.3 現在)

【EMA-CFD】レート分析状況(R2.7.3 現在)

投資対象銘柄の現在のCFDレート分析状況です。
各銘柄のテクニカル分析をした現時点での方向性を探るものです。

「売り」、「買い」、「様子見」とあっても、実際に朝に売買シグナルが発生するかどうかは、この後の値動き次第です。
また、売買シグナル発生時には、逆のシグナルが発生する可能性もあります。

最終的な、売買シグナル発生の確定は、朝の記事にてご確認ください。

※近日中の朝に売買シグナルが発生する可能性を含めて、値動き、チャート形状に注目しているCFD銘柄の横に、「○」を付けています。
こちらも参考であり、売買シグナル発生の有無に直結するものではありません。


【株価指数CFD (OANDA Japan)】
JP225 様子見
US30 様子見
US500 買い
US100 買い
US2000 買い
UK100 様子見
EU50 買い
GER30 買い
AUS200 買い

【商品CFD (GMOクリック証券)】
金スポット 買い 保有中
銀スポット 買い 保有中
原油 買い
天然ガス 様子見


以上のようになりました。
売買シグナル発生の予告は出ていません。
また、株価指数の方では、様子見とした3つの銘柄の上昇する力が弱まってきており、現状では、次の方向性が見えてくるまで、手を出さないほうが安全と見ています。

Last Modified : 2020-07-04